保険見直しで将来を守る~セーフ保険でにっこり安心~

家系の負担を軽減

自分の加入している保険をもう一度確認する

保険見直しの際に、まず一番先に行うことは自分の加入している保険を把握することです。現在はどのような内容の保険にどのくらいの数加入しているのか、確認しましょう。もしかして、加入していたことすら忘れているようなものが見つかるかもしれません。そこで気を付けるべき点は、保険証券の見方とチェックポイントです。ここにはチェックするべき点が数多く記載されているので必ずすべて確認します。例えば、保険金の受取人と被保険者、保障と保証料、払込期間と保証期間、解約返戻金が一般的な保険のチェック項目です。まずは、ここをしっかりと確認したうえで、このままで良いのか、どこをどう変えたいのかを明確にイメージしたうえで、保険見直しを行います。

家計の見直しと保険見直し

税金額が上がったり、何かと家計を脅かすようなニュースが飛び交い、現在の家計に不安を持っている方も少なくありません。なんとか家計を節約したいと多くの人が考えています。保険料は、年間にすると大きな金額です。そこで、保険見直しが大事になってくるわけです。不要な特約は付いていないか、更新の度に保険料が上がるような商品に加入していないか。不要な部分は省き、本当に必要なシンプルイズベストな保険に加入することで、家計の無駄もなくしましょう。